第67回臨床検査技師国家試験解説(AM1~20)

第67回臨床検査技師国家試験(AM1~20)の解説です。

第67回臨技国試のAM問1~20の解説です。
難易度は主観で1~10の10段階でつけています。
1:超簡単
2~3:簡単
4~5:普通
6~7:やや難問
8~9:難問
10:超難問

第67回臨技国試についてをまとめたページもありますので,まだ見ていない方はぜひそちらもご参照ください。

では,解説をどうぞ!
おるてぃ
おるてぃ

問題の出典:厚生労働省ホームページ 第67回臨床検査技師国家試験の問題および正答について 午前問題(https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/topics/dl/tp210416-07a_01.pdf)

 

臨床検査総論(AM1~10)

AM 問1 

検査や投薬の種類・量に関わらず,病気の種類と入院日数に応じて医療費が決められる診療報酬計算の方式を指す用語はどれか。(難易度:10/10)
1.APACHE(acute physiology and chronic health evaluation)
2.DPC(diagnosis procedure combination)
3.GCP(good clinical practice)
4.SOP(standard operation procedure)
5.TQC(total quality control)

解答:2

今年度も初手から難しい……。
おるてぃ
おるてぃ

66回でもそうでしたが,今年度も初手から超難問。
ほぼ英語の問題のようなもので,日本語訳してあとはフィーリングで解くしかなさそう。

1.誤り。直訳すればacute(急性の)physiology(生理学)chronic(慢性の)health(健康)evaluation(評価)。ICUの重症度を客観的に評価する方法。
2.正しい。直訳すればdiagnosis(診断)procedure(手順)combination(組み合わせ)。日本語訳は包括評価制度。問題文に示された通りの意味。
3.誤り。直訳すればgood(よい)clinical(臨床)practice(慣例)。臨床試験を行う際に遵守する必要のある基準。
4.誤り。直訳すればstandard(標準)operation(作業)procedure(手順)。直訳通り,業務の作業や手順をまとめたもの。
5.誤り。直訳すればtotal(全体の)quality()control(管理)。直訳通り,会社等で全社的に品質管理を行うこと。

 

AM 問2 

尿試験紙法による検査でビタミンC内服の影響が小さいのはどれか。(難易度:2/10)
1.糖
2.潜血
3.蛋白
4.亜硝酸塩
5.ビリルビン

解答:3

過去問頻出問題。確実に正解したい問題です。
なお,問題文では「影響が小さい」と書かれているので,読み間違えないように!
アスコルビン酸で偽陰性とならないものと言い換えられれば問題なし。

尿試験紙法でアスコルビン酸(ビタミンC)により偽陰性となる項目
  • 潜血
  • ビリルビン
  • 亜硝酸塩
「トウ・センケツ・ビリルビン・アショウサンエン」と呪文のように何度も言えば絶対覚えられるよ!ゴロを作るのが得意な人はゴロを作るのもいいかも!
おるてぃ
おるてぃ

1・2・4・5.誤り。
3.正しい。

 

AM 問3 

尿沈渣中の白血球と上皮細胞との鑑別に用いるのはどれか。(難易度:4/10)
1.Berlin blue染色
2.Prescott-Brodie染色
3.Samson染色
4.May-Giemsa染色
5.SudanⅢ染色

解答:2

1.誤り。鉄を対象とした染色です。
2.正しい。いわゆるペルオキシダーゼ染色であり,白血球のペルオキシダーゼを染め出すため,鑑別ができるようになります。
3.誤り。髄液細胞数算定・分類で用いられる染色です。
4.誤り。血液細胞を対象とした染色です。
5.誤り脂肪を対象とした染色です。

 

AM 問4 

糞便の特徴と疾患の組み合わせで正しいのはどれか。2つ選べ。(難易度:4/10)
1.黒色便=下部消化管出血
2.灰白色便=閉塞性黄疸
3.白色下痢便=アメーバ赤痢
4.米のとぎ汁様便=コレラ
5.イチゴゼリー状粘血便=細菌性赤痢

解答:2・4

便の問題。今年度は過去問でも出題された便の特徴の問題なので正解するのは容易いです。

便の肉眼的性状

便性状

1・3・5.誤り。
2・4.正しい。

 

AM 問5 

最もサイズが小さいのはどれか。(難易度:4/10)
1.鉤虫卵
2.鞭虫卵
3.横川吸虫卵
4.日本住血吸虫卵
5.Westerman肺吸虫卵

解答:3

サイズは小さいもの2つ(肝吸虫卵・横川吸虫卵)を覚えておけばOKです。

虫卵のまとめ

虫卵まとめ

1・2・4・5.誤り。
3.正しい。

 

AM 問6 

成人男性がアフリカから帰国後に発熱した。末梢血厚層塗抹のGiemsa染色標本を示す。この感染症について正しいのはどれか。(難易度:6/10)
67am6

出典:厚生労働省ホームページ 第67回臨床検査技師国家試験の問題および正答について 午前問題別冊(https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/topics/dl/tp210416-07a_02.pdf)

1.自然治癒する。
2.治療薬はない。
3.ツェツェバエが媒介する。
4.感染初期に肝臓で増殖する。
5.細胞内寄生細菌感染症である。

解答:4

画像はマラリアの輪状体です。あとはマラリアについて知っているかどうかです。

1.誤り。抗マラリア薬での治療が必要になります。
2.誤り。メフロキンやアトバコン・プログアニル合剤などがあります。(覚えなくて大丈夫です)
3.誤り。マラリアはハマダラカによって媒介されます。ツェツェバエが媒介するのはトリパノソーマです。
4.正しい。
5.誤りマラリアは原虫であり,細菌ではありません。

 

AM 問7 

採血中に患者の顔面が蒼白になり,気分不快を訴えた。この採血合併症について誤っているのはどれか。(難易度:6/10)
1.徐脈になる。
2.高齢者に多い。
3.血圧が低下する。
4.緊張が誘因となる。
5.直ちに採血を中止する。

解答:2

採血中の合併症で考えられるのは血管迷走神経反射です。

<血管迷走神経反射>
【原因】
緊張や恐怖感,ストレスなど

【症状】
・脈拍低下(徐脈)
・血圧低下
・顔面蒼白
・悪心,嘔吐
・意識消失 など
※症状が出たら採血を中止し,頭を低くして安静にする。

1・3・4・5.正しい。
2.誤り。若い人にも多く起こるため高齢者に多いとは言い切れません。

 

AM 問8 

空気感染予防策を必要とするのはどれか。2つ選べ。(難易度:1/10)
1.結核
2.水痘
3.風疹
4.百日咳
5.流行性耳下腺炎

解答:1・2

頻出の超基礎問題。確実に1点取れる問題です。

空気感染
  • 結核
  • 麻疹
  • 水痘

1・2.正しい。
3~5.誤り。

 

AM 問9 

ピンク色泡沫状で漿液性の喀痰が得られた。考えられる疾患はどれか。(難易度:5/10)
1.肺癌
2.肺梗塞
3.肺水腫
4.気管支炎
5.気管支拡張症

解答:3

やや難しめの問題のようにも感じますが,実は61pm12にほぼ同一問題が出題されており,この問題を覚えておけば簡単に正解できます。
※61pm12は不適問題で,正解が2つあるためこの問題の問題文・正解と合致します。

私も61pm12の問題を覚えていたので解けました!
おるてぃ
おるてぃ

1・2・4・5.誤り。
3.正しい。

 

AM 問10 

黄色のバイオハザードマークが貼付されている容器に廃棄するのはどれか。(難易度:4/10)
1.開封した注射針
2.血液が入った採血管
3.痰が入った採取容器
4.血液が付着したガーゼ
5.採血時に用いた酒精綿

解答:1

バイオハザードマークの問題もよく出ます。色と対応する廃棄物も必ず覚えておきましょう。

バイオハザードマーク

バイオハザードマーク

 

1.正しい。
2.誤り。赤色に廃棄します。
3.誤り。赤色に廃棄します。
4.誤り。橙色に廃棄します。
5.誤り。橙色に廃棄します。

 

 

臨床検査医学総論(AM11~15)

AM 問11 

一次救命処置に含まれないのはどれか。(難易度:2/10)
1.意識確認
2.気道確保
3.人工呼吸
4.静脈路確保
5.AEDの使用

解答:4

BLSの問題はこの分野定番の問題です。大体3年に1回は出題されるので,出題された時に確実に正解できるように対策しておきたいところです。

ただ,難しく考えずとも,医療関係者でない人(一般人)でもできるようなもの=BLSと覚えておけば問題ありません。

1~3・5.含まれる。
4.含まれない。静脈路確保は針を刺す行為であるため,医療関係者しか行えません。

 

AM 問12 

ヒトパピローマウイルスによって引き起こされるのはどれか。(難易度:4/10)
1.乳癌
2.卵巣癌
3.子宮筋腫
4.子宮頸癌
5.子宮体癌

解答:4

以前よりも女性の子宮頸癌とHPVワクチンの重要性が訴えられるようになったため,正解するのはそこまで難しくありません。

HPV以外のウイルスが引き起こす疾患も同時に覚えておきましょう。

1~3・5.誤り。
4.正しい。

 

AM 問13 

間質性肺炎の血清マーカーはどれか。2つ選べ。(難易度:4/10)
1.CYFRA
2.KL-6
3.ProGRP
4.SLX
5.SP-D

解答:2・5

過去にも同一問題・類似問題が出題されていたため,正解できるようになっておきたいところです。

覚えておきたい疾患マーカー

疾患マーカー

1.誤り。非小細胞性肺癌の腫瘍マーカーです。
2・5.正しい。
3.誤り。肺小細胞癌の腫瘍マーカーです。
4.誤り。膵癌や乳癌などの腫瘍マーカーです。

 

AM 問14 

心不全の重症度評価に用いられるのはどれか。(難易度:1/10)
1.AST
2.BNP
3.CK
4.LD
5.トロポニン

解答:2

前問に解説があるのでそちらを参照。この問題自体も頻出です。

1・3~5.誤り。いずれも心筋梗塞のマーカーです。
2.正しい。

 

AM 問15 

慢性閉塞性肺疾患(COPD)で増加するのはどれか。(難易度:3/10)
1.残気量
2.肺活量
3.1秒率
4.1秒量
5.肺拡散能

解答:1

66pm20で疾患と,増減する検査項目についてまとめてありますのでそちらをご参照ください。

1.正しい。
2~5.誤り。

 

 

臨床生理学(AM16~28)

AM 問16 

成人の心電図で異常値はどれか。(難易度:4/10)
1.P波幅=0.10秒
2.PR時間=0.18秒
3.QRS幅=0.20秒
4.QTc=0.40秒
5.電気軸=60度

解答:3

心電図の基準値はよく出題されるので確実に覚えておきたいです。異常値を示す疾患も覚えておきたいところ。

心電図基準値

心電図基準値1
心電図基準値2

1・2・4・5.誤り。
3.正しい。QRS幅の基準値は0.06~0.10秒です。

 

AM 問17 

心電図を示す。正しいのはどれか。(難易度:5/10)
67am17

出典:厚生労働省ホームページ 第67回臨床検査技師国家試験の問題および正答について 午前問題別冊(https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/topics/dl/tp210416-07a_02.pdf)

1.右胸心
2.右軸偏位
3.側壁梗塞
4.胸部電極の付け間違い
5.四肢電極の付け間違い

解答:5

正常洞調律の特徴は確実に覚えておきましょう。そうするとこの心電図が読み解けます。

正常洞調律の波形
  • P波
    必ず出現。
    上向き:Ⅰ・Ⅱ・aVF・V4~V6
    下向き:aVR
  • PQ・QRS波
    それぞれ基準値内。
  • P-P間隔,R-R間隔
  • 心拍数
    60~100bpm

今回の問題の心電図では,四肢誘導aVRのP波が上向きであり,のP波が下向きということが正常洞調律と異なります。胸部誘導には特に異常が見られません。

このことから,四肢誘導の電極の付け間違いを疑いたいところです。正確には左手と右手の電極の付け間違いでしょう。

1.誤り。右胸心であればV1→V6に行くにしたがって電位が低下します。本問では胸部誘導に異常は見られないため考えにくいです。
2~4.誤り。
5.正しい。

 

AM 問18 

トレッドミル負荷試験について正しいのはどれか。2つ選べ。(難易度:5/10)
1.不安定狭心症は禁忌である。
2.目標心拍数は体重で決める。
3.誘導方法はCM5誘導を用いる。
4.運動誘発性不整脈の診断に用いられる。
5.Bruce法では1分ごとに負荷量を増大させる。

解答:1・4

運動負荷心電図は65am18でも解説してありますので,そちらもご参照ください。

1.正しい。不安定狭心症や急性心筋梗塞,重症大動脈弁疾患に罹患している患者に対して運動負荷を行うと,重篤な結果を招く可能性が高いため,運動負荷試験は禁忌。
2.誤り。体重を使うのはMasterの2階段試験です。年齢,性別,体重から負荷量を求めます。
3.誤り。誘導方法はMason-Likar誘導法です。
4.正しい。
5.誤り。3分ごとに負荷量を増加させます。

 

AM 問19 

傍胸骨長軸のカラードプラ像を示す。この症例で聴取される可能性が最も高い心雑音はどれか(難易度:4/10)
67am19

出典:厚生労働省ホームページ 第67回臨床検査技師国家試験の問題および正答について 午前問題別冊(https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/topics/dl/tp210416-07a_02.pdf)

1.機能性雑音
2.連続性雑音
3.拡張早期雑音
4.全収縮期雑音
5.駆出性収縮期雑音

解答:3

心エコーでは大動脈→左室への逆流が認められることから,大動脈弁閉鎖不全症(AR)が考えられます。後は,ARで発生する雑音を知っているかどうかです。

67am19解説

出典:厚生労働省ホームページ 第67回臨床検査技師国家試験の問題および正答について 午前問題別冊(https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/topics/dl/tp210416-07a_02.pdf)を加工して作成

心雑音については66am18でまとめてあります。

1・2・4・5.誤り。
3.正しい。

 

AM 問20 

ボイル・シャルルの法則の記載で正しいのはどれか。ただし,気体の体積,圧力,絶対温度をそれぞれV,P,Tとし,定数をRとする。(難易度:5/10)
1.P・T/V=R
2.P・V/T=R
3.R・P/T=V
4.R・V/P=T
5.T・V/P=R

解答:2

急な物理の問題。公式を問う問題のため,知っていればすぐに解け,知らなければ全く解けないという両極端な問題です。

ボイル・シャルルの法則は,気体の圧力Pは体積Vに反比例し,絶対温度Tに比例するという法則のため,式で表すとP=R・1/V・Tとなります。変形するとR=P・V/Tとなるため,2が答えとなります。

1・3・4・5.誤り。
2.正しい。

 

 

他の問題の解説を見る

am21~40(1つ先)の解説はこちら♪
おるてぃ
おるてぃ
第67回臨床検査技師国家試験解説(AM21~40)
第67回臨床検査技師国家試験(AM21~40)の解説です。
67回臨技国試の他の解説を見たい場合はこちら♪
おるてぃ
おるてぃ
第67回臨床検査技師国家試験を解いてみた
第67回臨床検査技師国家試験の問題を解いてみました!果たして結果は?

 

コメント